中間管理職 ハゲ 要因 ストレス

中間管理職がハゲになる要因はストレスから派生する

中間管理職がハゲになる要因はストレスから派生する

中間管理職がハゲになる要因は、

その名のとおり中間にはさまれて上下のグループに

気を使ってストレスで発生した脱毛の積み重ねです。






精神的に負担がかかって頭皮への血の巡りが悪くなる・・・

頭皮の血行不良が毛根に悪影響を及ぼしていく流れですね。

小さな悪影響に気がつかないで放置していった結果!



脱毛!!!⇒薄毛

 


 

中間管理職になればストレスと上手に付き合っていかなければならない

会社勤めを始めてひとつの部署で

淡々と業務を遂行していればやがて訪れてくるのが・・・






 

他の部署への移動 または 上司の移動

それにともない「あなたの昇進」です。





 

そして気づいたら中間管理職として

会社本部の指示と部下ができて部下の不満とのあいだに

立たされていくのです。



 

さらにストレスから暴飲暴食や睡眠不足、

酒、タバコなど不摂生な行動が多くなってきて

さらに悪循環になります。



 

暴飲暴食によるメタボなどよりも

ハゲはなかなかすぐには治りません。

しかも自分に合う方法を見つけるのも時間がかかります。



 


中間管理職を始めて

あきらかにストレスから抜け毛が増えた・・・

生え際が後退してきた・・・

禿げてきたなど




脱毛が多くなって毛根の衰えから新毛が成長しなくなること



脱毛 > 新毛


放置すればするほどどういう結果になるか?
年齢ではなくて環境でさらに進行していくのは目に見えてますね。

 

自覚を始めた時がまさに始めどきです。

⇒ストレス社会の中で早めの取り組みが結果を出す育毛剤へ


育毛剤の比較ランキングで選ぶことができる